1/43 YHKYBabオクヤマスイフト 全日本ダートトライアル選手権2018 PN2 宝田ケンシロー

1/43 YHKYBabオクヤマスイフト 全日本ダートトライアル選手権2018 PN2 宝田ケンシローの作成

今回のケンシロー君のミニカーは極秘任務となりました(笑
「サプライズでお渡ししたい」というご依頼でしたので、ちゃんと仕事もしている様にモンスタースイフトを作成しながらの開発としました。
しかしながら、スナガワですでに取材済。しっかりデータ差異を吸収します。

さて、ケンシロー君は今年2018からはZC33Sへチェンジです。
ミニカーといえば・・・・ごく最近はダイキャストも出てきたようなのですがカナリ高価(^-^;;;
そこでヤフオクで出回っている、1/43スケールのプルバックカーを1つ購入してみました。
手元に来て見ると、中々の高精度な出来。モールドもリアルでこれは改造ベースに最適と判断。
続けて複数台落札したのでした。
では、YHKYBabオクヤマスイフトへの変貌をお楽しみ下さい。


分解と洗浄

プルバックカーではありますが、ちゃんと普通のミニカー同様に分解することが出来ます。
これは1/19スケールの色見本スイフトと同じ構造のようです。
即ち、リペイント後に精密なディティールを保持することが出来ます。
(ガラスが一体とかですと、スジボリしないとオモチャ感が増大してしまうので汗)
分解洗浄
まずは分解後の洗浄ですね。超音波洗浄します。
黄色いボディは1台、モンスタースイフトに使用しました。
では、ケンシロー君のスイフトのために使用する3台、リペイントしますので、
下地塗装
サフしちゃいます。サフ後にちょいと表面処理します。


リペイント作業

SNSにアップしないので写真ヌケを起こしてしまう作成記ですが、既にマッシロ塗装完了です(汗
そこで、上半分はモンザレッドで塗装するためにマスキング作業を行います。
マスキング中
実は、結構マスキング塗装を繰り返し行うことになります。
一時クリア塗装
滲み防止のクリア塗装・・・・
ツートン
そして赤塗装を行い、マスキングを剥がします。
しかしながら、
更にクリアー塗装
再度クリアー塗装を行い、段差を馴染ませないといけません。
塗装の段差をデカールがまたぐ時に、ザラザラ段差にならないようにします。
この処理をしないと、結構あとから困ります(笑


まだまだ終わらないリペイント作業(笑

ドアモールの塗装はカッティングシートでササっとキレイに、という事はしますが、ZC33Sの場合そうも行かないんです。
リアドアノブがアルファみたく上部に移動してたりしまして
更にマスキング
1/19でも発生していた作業です。これ結構大変なんです(苦笑
モールの塗装
今のうちに黒く塗装しないとならないわけです。
デカールを貼った後ですと、上からマスキングテープを貼るのが怖いのです。
そんなわけで、デカールを貼る作業の前に結構な下地作り(笑)が行われたのでしたw


下地になる銀色デカール貼り付け

オクヤマスイフトは、ロゴの下地をシルバーで表現しますが、その下地となるデカールを施工します。
銀色デカール貼り付け
シルバー地のデカールの上から、カラーのデカールを貼り付けることになります。
このアタリは今までのオクヤマスイフトの作成と同じ。
またクリアー塗装
サクサク3台分貼り付け作業を。そして、またもやクリアー塗装を行います。
あ、一部白デカールも貼り付けます(笑


カラーデカールの貼付けを行ってデカール完了

銀デカールが終わったら、上からカラーのデカールを貼り付けて実体にします。
(いわゆるレイヤという訳です)
カラーのデカール施工
この様になります。
重ね合わせで表現する訳なのです。
ガラス部位の施工
ウィンドウのケンシロー君の名前も、パーツをはめ込んで場所確認しつつデカール貼付けです。
遂に3台とも完成
いよいよ3台に貼り付け完了です。
仕上げに入る準備ができました。
もう一頑張りですね。
案外クリアー乾燥待ちで時間取られるのでした(笑
最後のクリアー塗装
そいで持って最後のクリアー塗装です(笑
これは表面のツヤ、デカール段差が安定するまで続くのです・・・・
(フロントグリルはクリアーが完全に完了したのちにエナメル筆塗りです)


リアウィング

問題のリアウィング。
品質といいますか、形状を一定させるため(安定させるため)、スイフトS1600から拝借して複製してみたのですが
リアウィング複製
イマイチ複製がうまくいきません(^-^;
まぁ、細かすぎるのでしょう。
そこで、少々プラ板を使用して形状を削りだしすることにしました。
リペイント後に本体に接着しますね。


組み立て

いよいよ部品が揃ったところで、組み立て開始です!
組み立て開始
組立作業自体は通常のミニカーより楽なのですが、このプルバックカーはミニカーケースが付属していません。
そこで、市販のミラーバックケースを別途購入して台座に使用します。
マッドフラップ
台座に組み付けたら、マッドフラップの接着作業が待っています。
最終組み立ても案外作業が残っているんです(笑
今回は三角定規を差し込んで、マッドフラップの高さを合わせています(笑
リアウィング接着
リアウィングを接着して完成です。
一晩乾燥後にアルバム撮影、そして出荷となります。


YHKYBabオクヤマスイフト 全日本ダートトライアル選手権2018 PN2 宝田ケンシロー 完成品アルバム

完成品

ボディを磨いて完成です。


こちらから、完成品のアルバムを見ることが出来ます。

Yahooボックス 1/43 YHKYBabオクヤマスイフト 全日本ダートトライアル選手権2018 PN2 宝田ケンシロー 完成品アルバム




イマジンズでは、WRC等ラリーカーのミニカーも販売中

ImaginS(イマジンズ)では、ラリーカーのミニカー販売も行っています。
主にご紹介しているのはミニカーですが・・・色んなワードで様々なホビーが買えたりします(笑
勿論F1ミニカーも、1/24プラモデルやガンプラ等もOK!

検索機能は↓をクリック!
提携サイト「カーパーツだ!」から購入できます

また、ImaginSサイト各ページでは、1/43のラリーカー販売情報をご紹介しています。

イマジンズのリンク