1/43 YHファジーハート☆スイフト

1/43 YHファジーハート☆スイフトの作成

今回は、軍ちゃんからのお話でして、
「ご主人にミニカーをサプライズでプレゼントしたい」という奥さまからのご依頼です。
頑張っているご主人へのご褒美のようで、ImaginSが一番喜ぶご依頼です(笑
今回はサプライズでのご依頼ですので、作成期はSNSには一切アップしていません。
納車時にかなり喜んでいただけたそうですので、僕もとてもうれしいです。
では、WEBにて初公開です。


チャンピオンイエローへの道

写真に撮るとあまり差が出てこないのですが、実はチャンピオンイエローってちょっと難しくて
普通の黄色の上からさらにチャンピオンイエローを吹き付ける、という手順です。
(実車は下地の黄色も専用色だったはず)
下地黄色
まず、通常の黄色塗装を行います。
パール塗装の要領でチャンピオンイエローにするのです。
すなわち、この下地の黄色は結構重要です。
チャンピオンイエロー化
やはり写真ではわかりにくいのですが
少々レモンがかったきれいな黄色になります。
デカールの乗りもよくしなければなりませんし、ちょっと黄色保護でエアブラシでクリアー塗装します。


シルバーと、白の下地を。

今回のスイフトは、白とシルバー(ストライプ)の2種類を下地とします。
シルバー下地
この上からカラーのデカールを張り付けて表現します。
シルバーの下地にしたのは、ストライプがシルバーとブルメタになるからです。
白い下地に青印字のデカールを貼ると普通に青になりますが
シルバーの下地だとメタリックになるのです。
(ほかの色も同様の処理が可能です)
では、デカールの段差処理でクリアーを吹きます。


カラーのデカール貼り付け

それでは、カラーのデカールを張り付ける作業に入ります。
先に説明したとおりに、下地でデカールの性格が変わります。

カラー貼り付け(前)
メタリックなロゴやストライプについては、ちゃんとメタリックになっています。

カラー貼り付け(後)
リアハッチのデカール設計がちょっと大変でしたが・・・

さて、少々のタッチアップをかけて、またクリアー塗装をしてデカールを保護します。


クリアー仕上前の、細かい塗装をキメる

クリアー塗装を仕上げにかけていく前に、細かい塗装をします。
筆を細かく入れます
ピラーの塗装はエアブラシ。
ヘッドライトやテールランプの中身をエナメルで筆塗りします。
センターピラーも筆で黒く塗装しておきます。


フルバケは3Dプリンターで

ガラスパーツを接着しつつ、内蔵するパーツも準備していきます。
フルバケは3Dプリンタ
室内にセットするフルバケを3Dプリンタで出力したり
ロールケージを真鍮線で作ったり・・・
案外細かい作業が結構あるのです(笑


マッドフラップで仕上げ

今回は、純正のケースが貧弱なので・・・
僕の手持ち在庫ケースを使用します。
在庫のケースにセット
センターにスイフトが合うようにセットします。
ケースは一般的な1/43スケールの、厚みがある良いケースです。
透明度も少ないケースではがっかりしますよね(^-^;
マッドフラップ接着
マッドフラップと台座のシールを貼り付けます。
マッドフラップの接着は時間がかかりますので、一番最後の作業とします。


YHファジーハート☆スイフト 完成品アルバム

完成品

最後に磨きなおして完成です。

こちらから、完成品のアルバムを見ることが出来ます。

1/43 YHファジーハート☆スイフト 完成品アルバム




イマジンズのリンク