1/43 GセキネンインプレッサWRX-STI 藤澤和弘/岩淵亜子 とかち2017

1/43 GセキネンインプレッサWRX-STI 藤澤和弘/岩淵亜子 とかち2017

今回のラリーカーのミニカーは、北海道の地区戦を走っている藤澤さんのGDBです。
ギャラステでは、藤澤さんが来ると「リーダーが来た!」と人気です。
「ラリーを広めたい」という信念と、初めてのラリーな方々にも親身で優しいお兄さんです。

藤澤さんと岩淵さんのちょっとしたサービスもブログで紹介しています。
第31回 ENDLESS RALLY 観戦(2)
どうか応援してくださいね(^-^
そんな藤澤さん、今年GC8からGDB(涙目インプ)にマシン変更。
GC8では、陸別スーパーターマックにて2速を失いながらも圧巻の走りで優勝を手にしたり、ホント熱いんです。

GC8に引き続き、GDBでもますますの活躍を祈って、ミニカーを贈ります。


ほぼメタリックシルバーのロゴ

ボディーカラーは黒ですので、まずはボディーを黒く塗装。
ボンネットダクトと、リアスポイラーはベット同じく黒塗装です。
そして、今回のデカールは、ほぼシルバー印刷。
フロントから
白デカールは、ゼッケンの下地位でしょうか。
リアから
ロゴについては、全部たくろー氏作成の物です。


各パーツの接着

リアウィングとボンネットダクトを接着。
部品接着開始
テールランプやヘッドライトも接着して、ちょっとシャシに載せてみました。
仮組み(1)
室内の改造はこれからですが、基本パーツ構成はこのような感じでしょうか。
仮組み(2)
でも!
勿論マドフラップとか付けますけどね(^-^
さて、一回再度分解。室内作業に移ります。


組み立て

室内部品を作成。
シートのリペイントやロールケージパーツ・・・
そしてこのGDBのミニカーシリーズにありがちなのですが、ドアの内装が原因で再び組み立てるときにピッタリ組み立てられないんです。
一度ドアの内装は切り離して、余分な部位をカットして組み立てなおします。
組み立て
室内パーツさえ接着できれば、残りは外装になります。
マッドフラップを接着したり、ワイパーを接着したり・・・ナンバープレートも大事ですね。
まさに最後の組立作業。


GセキネンインプレッサWRX-STI 藤澤和弘/岩淵亜子 とかち2017 完成品アルバム

完成品

ミニカーケースの台座にイベントや仕様のプレートを印刷して貼り付け。完成です。

初期のケースが小さく迫力に欠けるため、ミラー仕様のケースを別途導入。


こちらから、完成品のアルバムを見ることが出来ます。

Google+ GセキネンインプレッサWRX-STI 藤澤和弘/岩淵亜子 とかち2017 完成品アルバム




イマジンズでは、WRC等ラリーカーのミニカーも販売中

ImaginS(イマジンズ)では、ラリーカーのミニカー販売も行っています。
主にご紹介しているのはミニカーですが・・・色んなワードで様々なホビーが買えたりします(笑
勿論F1ミニカーも、1/24プラモデルやガンプラ等もOK!

検索機能は↓をクリック!
提携サイト「カーパーツだ!」から購入できます

また、ImaginSサイト各ページでは、1/43のラリーカー販売情報をご紹介しています。

イマジンズのリンク