1/43 MotorImage インプレッサWRX-STI
ラリー北海道2009 #4 エマ・ギルモアさん&リアノン・スミスさん組

以前から作りたい作りたい、と思っていたエマ様のインプレッサの作成です。
ラリー北海道2009で見たエマ様の走りは、インプがガン!と曲がっていくアグレッシブなものでした。 都合よく、ベースとなるクロッカー車が手に入った事と、実はオレンジ単色リボンを手に入れたこと。
オレンジ単色のリボンというのは非常に戦力になるんです。
インクジェットやレーザープリンターは、綺麗なオレンジの印刷って凄く苦手。(グレーもですが)
ラリーカーの窓には、オレンジの番号(ゼッケン)がありますよね?
その単色印字ができるようになると、品質が上がります。
かつ、暫くラリーカーの作成が無さそうなので、試作を兼ねて作ることにしたのです。
(注:量産可能としてますが、クロッカー車が入手可能もしくはお持ちの方に限ります)

今回はデカール剥がし

いつもは一気にシンナーで剥がしてしまうデカールですが、今回は貼り替える部分のみを剥がします。
まずはベースとなるクロッカー車を分解して作業可能にします。
クロッカー車を改造
変更点は正にゼッケンと、ドライバー・コドライバー名の部分となります。
器用にコリコリと塗装を痛めないように剥がしていきます。

一度クリアー塗装

綺麗にデカールを剥がしたところで、一度クリアー塗装することにします。
一度クリアー塗装
他のデカール貼り付け作業で、元々のデカールを痛めないため、というのもあるのですが
これから貼り付けるデカールのノリを良くします。

デカール印字

次にデカール印字データを用意します。
設計デカール
幸い、ラリー北海道2009のゼッケンは作成済でしたので流用します。
そんなに沢山のデカールを貼るわけではないです。
ただ、違う車にする為にコレだけ必要でした。
下地の白デカールの印字からスタート。

デカール貼り付け

下地の白デカールを貼り付けて、更にクリアー。
そしてカラーのデカールを貼り付けて、以下の要に。
デカールの貼り付け
フロントガラスも変更がありましたので、まずカッティングシートで日よけ部分を作ってから、上から貼り付けます。
勿論その部分はマスキングの上クリアー塗装。
リアウィンドウは、ゼッケン番号のみの変更です。
オレンジのゼッケン番号品質が良く、目立ちます。

組立作業

組立作業はいつもより楽ですが、アンテナは真鍮線に変更して硬くします。

あとは、ナンバープレートの貼り付け、台座シールの貼り付けですね。
タイヤはスコーピオンのままですよ(笑

このシルバーのSTIホイールですが、当時のメカニックITOさんもちょっと記憶が曖昧になっちゃっていて真相は不明ですが
他の車両でも多く見られるように、標準は金色なんです。
ラリー北海道2009で実際見たときに、綺麗なシルバーだったのですが
特注品か試作品ではないかという見解に落ち着きました。
なお、セレモニアルスタート時はエマ車は金色ホイールでした。
(実戦はシルバーのホイール)

MotorImage インプレッサWRX-STI
ラリー北海道2009 #4 完成品アルバム

組み付けが完了。ミニカーケースの台座にイベントや仕様のプレートを印刷して貼り付け。完成です。
完成品
こちらから、完成品のアルバムを見ることが出来ます。
Google+ MotorImage インプレッサWRX-STI
ラリー北海道2009 #4 完成品アルバム


イマジンズでは、WRC等ラリーカーのミニカーも販売中。

ImaginS(イマジンズ)では、ラリーカーのミニカー販売も行っています。
主にご紹介しているのはミニカーですが・・・色んなワードで様々なホビーが買えたりします(笑
勿論F1ミニカーも、1/24プラモデルやガンプラ等もOK!

検索機能は↓をクリック!

また、ImaginSサイト各ページでは、1/43のラリーカー販売情報をご紹介しています。