1/43 クスコレーシング インプレッサ WRX-STI
ラリーオブ嬬恋2016優勝 竹内源樹さん&加勢直毅さん組

2016年から国際格式になったラリーオブ嬬恋。正確にはインターナショナル ラリーオブ嬬恋であります。
サイトはこちら「インターナショナル ラリーオブ嬬恋
その国際格式初代ウイナー・竹内源樹さん&加勢直毅さんおめでとうございます!

初めての北海道外ラリー観戦がこのラリーオブ嬬恋でしたが、観戦に行ってみて正解だったんです。
北海道って雪のラリーあるのに、群馬まで来るの?っていうお話がありましたが、いえいえ群馬の冬のラリーの様な雰囲気のものはありません。
まして林道の雪のラリーを見れるのは・・・
そして、なんとフォトコンで賞まで頂いちゃいまして(^-^;

モデルの作成としては、フロントバンパーの形状はどうしようもないため、カラーリングをうまく変えてこなします。

先にデカール印字とボディカラーリング

今回作成の源樹くんGRBは、今まで色々な戦歴を重ねてきたマシンですのでかなり補修されています。
その補修内容もカラーリングの違い等で表現します。
印字されたデカール
まずデカールですが、今回は左右でかなりの違い、そしてバンパーはスポンサーロゴがほとんどありませんので少なめ。
ボディ塗りわけ
ボディのカラーリングは、少々夕日に照らされたカラーを想定した白に、パールの吹きつけという手順です。
フロントバンパーとリアバンパーは白のままになるようマスキングです。
なお、ボディカラーがパール基本となるため、白ボディでも白デカールを下地とします。

デカール施工開始

早速ですが、下地のデカール貼り付け作業に入ります。
白デカールと、その他もろもろ
白デカールは枚数は少ないですが面積は大きい。
その他、今回で貼り付けてしまってOKなデカールも追加で貼ります。
この状態で一度(というか2度)クリアー塗装します。
その上から更にカラーデカール施工しますね(^-^

カラーデカール貼り付け

下地にクリアーを吹き付けて、カラーデカール貼り付け用意完了です。
早速両サイドのクスコファイヤーパターンを。
今回は変則的ですが。
左側
コチラ側は、シルバーメタリックが濃い色になっています。
シルバーのデカール上からさらに灰色デカールを貼り付けた結果ですが、メタリックの表現をこの様な手法で多種多様にすることも出来ます。
右側
運転席側ですが、実は灰色を被せて濃いメタリックにはしません。
フェンダー以降は実車のメタリックが薄いラッピング補修なのです。
その再現をするため、左右でデカールが違うつくりになっています。
4台完了
4台貼り付け完了です。
クリアー塗装にまわします。さて、次はクリアー後の窓枠や、マッドフラップ等の作成です。

窓枠カッティングシート

窓枠処理ですっかりお馴染みになった、ハセガワのフィニッシュシート。
今回も窓枠を綺麗に施工します。
窓枠
窓枠のカッティング処理の後、ボディ本体へのスミ入れ、ゴミとりペーパー。
フロントバンパースミ入れは、嬬恋仕様に合わせたペインティングで。
さらにクリアー塗装を繰り返しますが、その間に他の作業を行います。

ガラスへのデカール施工

リアドアのガラスへのデカール施工です。
ガラス
白いデカールは1枚丸まる貼り付け。
ゼッケン番号と国旗は上からカラーのデカール貼り付けになりますが、デカール糊でも完全に食いつかない事例を見たので、やはりクリアー塗装は必要だと最近は判断。
デカール貼り付け後にクリアー塗装します。
あ、リアのガラスも同様です。

フルピンタイヤの作成

台数分のフルピンタイヤを複製、塗装です。
本来ここまでのフルピンタイヤではなかったんですが、スノーラリー感を出したくて・・・
スノーラリーなミニカーを入手・分解して複製し始めてしまいました(^-^;
ホイール本体はエアブラシでサクサク塗れますが、タイヤは筆塗り。
ムラが出ないように塗ります。
タイヤ
これが中々の苦行(笑
4台分(と少々の予備)を筆塗り・スミ入れ完了までに4時間でした。
乾燥待ち。ふう。
えーと、写真忘れていましたがマッドフラップも真っ赤に塗装済であります(笑

組み立て開始

ガラスの組み付けを予め作業しておきます。
接着は通常の接着剤を使うため、乾燥は裏返し。
では色々部品をつけて行きたいと思います。
組み立て開始
あ、ドアミラーも準備完了してまして(笑)、これまた通常の接着剤での取り付けになります。 ガラス近いですからね(^-^; ほぼ完成
この状態で一晩おき、最後の仕上げ作業を行います。
ドアミラーのタッチアップ仕上げや、ナンバープレート等の取り付け。
ちょっと時間かかってしまいましたが、いよいよ完成が見えました。

クスコレーシング インプレッサ ラリーオブ嬬恋2016優勝 完成品アルバム

組み付けが完了。ミニカーケースの台座にイベントや仕様のプレートを印刷して貼り付け。完成です。
完成品
こちらから、完成品のアルバムを見ることが出来ます。
Google+ クスコレーシング インプレッサ ラリーオブ嬬恋2016優勝 完成品アルバム


イマジンズでは、WRC等ラリーカーのミニカーも販売中。

ImaginS(イマジンズ)では、ラリーカーのミニカー販売も行っています。
主にご紹介しているのはミニカーですが・・・色んなワードで様々なホビーが買えたりします(笑
勿論F1ミニカーも、1/24プラモデルやガンプラ等もOK!

検索機能は↓をクリック!

また、ImaginSサイト各ページでは、1/43のラリーカー販売情報をご紹介しています。