1/43 DL・IRS・itzz・GセキネンWRX 山田健一/尼子祥一 SuperTarmacPLUS2017 WINNER

1/43 DL・IRS・itzz・GセキネンWRX 山田健一/尼子祥一 SuperTarmacPLUS2017 WINNER

今回は北海道の地区戦を闘い、陸別で行われる「SuperTarmacPLUS2017」で見事優勝したGRBです。
ドライバーは山田健一さん(ヤマケンさん)。コドライバーは尼子祥一さんです。
ヤマケンさんは、全日本ラリー洞爺にてゼロカーも務めておられる実力者です。
このページを書いている時は正に、北海道の地区戦の最終戦「とかち2017」直前であります。
今年最後のラリーで、どんな結果が待っているのか私はハラハラです。
スーパーターマックPLUS2017でのヤマケンさん
今回作成時の注意点は、ゼッケンの貼り方ともう一つ、とてもリアル感を出すために、リアドアのガードを立体感ある表現にすること。
ここをリアルにしていくと、実物感が跳ね上がると思います。
(尚、洞爺湖仕様ではまたちょっとステッカー増えてますので仕様が違います)


ボディ塗装

まずデカールというか、ポンタ印刷剥がしがありましたのでリペイントしないといけません。
下地を整えたら、サフのように隠蔽率の高い凄い塗料で下地塗装。
白下地
はっきり言ってサフより食いついて真っ白になります。友人ぢゅんちゃんに教えてもらった塗料です。ありがとうございます。
水色下地
下地の繊細さもあり、水色の下地塗装もとても綺麗に。ムラなく鮮やかに。
この水色がブルメタのキモですから(笑


下地デカール貼り付け

今回は下地=ロゴそのもの、という流れになる部位が多いのですが、ゼッケンにはポイントがあります。
下地
ボンネット、左右ドアのゼッケンを別途作成になります。
V字のボンネットとか作成拘りポイントです。
では乾燥したらクリアー塗装


カラーデカール貼り付け

カラーのデカールです。
ゼッケンがいよいよわかりやすくなります。
カラー前面
カラー後方
その他には、実はリアバンパー下部にダンロップステッカー有り。
この段階でまたクリアー塗装しますが、ココからが他の拘りポイントの始まりです。

ドアガード等、カッティング施工

カラーデカール貼り付け段階で再度クリアー塗装しているのですが
その上からカッティングシートの貼り付け施工をします。

結構施工部位があります。天井のモールやドアモール・・・・
そして、リアドア下部のガード部分や、サイドステップ。
只管フィニッシュシートを細かくカットして貼り付けます。
勿論クリアー塗装。

いよいよ組み立て開始

カッティングシートはきちんと馴染んでいないといけませんが、クリアー後に細かいタッチアップ。
いよいよ組み立て開始です。
組み立て開始
ホイールは白にリペイントしています。
パーツ接着
ドアミラーやアンテナ(真鍮線に交換)を接着したり、ホイールにスミ入れしたり・・・
テールランプのはめ込み後は、ナンバープレートの接着を行います。

1/43 DL・IRS・itzz・GセキネンWRX 山田健一/尼子祥一 SuperTarmacPLUS2017 WINNER 完成品アルバム

完成品

組み付けが完了。ミニカーケースの台座にイベントや仕様のプレートを印刷して貼り付け。完成です。


こちらから、完成品のアルバムを見ることが出来ます。

Google+ DL・IRS・itzz・GセキネンWRX 山田健一/尼子祥一 SuperTarmacPLUS2017 WINNER 完成品アルバム




イマジンズでは、WRC等ラリーカーのミニカーも販売中

ImaginS(イマジンズ)では、ラリーカーのミニカー販売も行っています。
主にご紹介しているのはミニカーですが・・・色んなワードで様々なホビーが買えたりします(笑
勿論F1ミニカーも、1/24プラモデルやガンプラ等もOK!

検索機能は↓をクリック!
提携サイト「カーパーツだ!」から購入できます

また、ImaginSサイト各ページでは、1/43のラリーカー販売情報をご紹介しています。

イマジンズのリンク