1/43 1/64 2016 Super耐耐久 66号車 odula MAZDA デミオ15MB ST-5クラス

1/43 1/64 2016 Super耐耐久 66号車 odula MAZDA デミオ15MB ST-5クラス

今回はSuper耐久のミニカーを作成。
しかも1/43と1/64の同時作成です。
1/43の場合と、1/64の場合の仕様を決めさせていただいて、いざ作成開始!
初のS耐マシン作成です。他のS耐マシンも作成予定なのですが、デカール作成していくと・・・クラスでゼッケンカラーが違ったりするのね。
分解状態
ミニカー本体は基本的にリペイントなしですが、1/43の場合はちょっと違いまして。ボンネット改造とリアウィング等作成しますが、実車再現ですので改造部分はパール塗装にしない、という流れ。
なお、チト急いで作成。お盆休みに作り上げる即効作業でしたので、写真少なくてスミマセンm(_ _)m


ボンネットダクトの整形(1/43のみ)

まずボンネットの改造ですが、ダクト作成そのものは以前作成したリチャード夫妻GRBと同じ方式。
ダクト作成ベース
ボンネット表面を丹念にペーパーした後、鉛筆でケガキします。この段階で寸を決めておかないとズレますので。
ダクト内部にあたる部分を、薄いプラ板を瓦のように接着していくと綺麗なダクトベースが出来上がります。
ダクト形状を整形
ダクトの左右にプラ棒を接着。かなり削り落としになりますが、ダクト内側の整形を綺麗にするために譲れません。
接着できたら早速削りこみ、薄く薄くしていきます。
なお、写真よりダクトは後からツメました。
幅が広すぎでした・・・内側のプラ棒を剥がし、瓦(笑)を切削して作業しなおし。
UVジェルを使用して、ダクト周辺をボンネットになじませて一体化しました。
この後、ボンネットのみ通常の白塗装。パールは吹きません。


デカールの貼り付け(1/43)

1/43のデカール貼り付けです。
今回のデカールは、パールの下地を利用してストライプ等にキラキラ感を与える部位と、ゼッケンのように下地を真っ白にする場所を分けます。
まず白下地の不要の部位から。
両側貼り付け
まずボンネットからフェンダー、ドアまでのフロントストライプを貼ります。
その後、両側のデカールを貼り付けますが、この段階ではゼッケンはありません。
下地が真っ白であればゼッケンも同化したデカールを作成してもよかったのですが、下地がパールですのでメリハリをつける必要があります。
ボンネットと天井も
ボンネットや天井のデカール貼り付けです。
天井のトネツールさんも下地は白デカールです。
ゼッケン貼り付け
ゼッケンの貼り付けです。
ゼッケンはドアの白下地を貼り付けた後に、更にカラーで出来たゼッケン。
ボンネットは実車同様にダクトの延長部分の段差に貼り付けます。
ボンネットのゼッケンも白下地必須。


デカールの貼り付け(1/64)

1/64サイズのボディへのデカール貼り付けです。
ボンネット改造等はありませんが、実車同様のラッピング施工とします。
1/64スケール
このスケールになると、デコボコ部分のデカールって中々難しいのですが、今回はヘッドライト下部のストライプが難しそうでしたので、バンパーのロゴと一体デカール。
なお、1/64サイズは3台作成します。


リアウィング作成と仮組み(1/43)

1/43の場合、リアウィングも新規で作成増設する必要があります。
GTウィングと違い、ハッチ上部への純正ウィング取り付け穴へのボルトオンタイプですので、宝田ケンシローさんのスイフト作成時と同様の方法で作成します。
貼り付け後に、スキマにUVジェルを流し込んで一体化させる手法です。
ウィング本体はプラ板の組み合わせ。積層ではありません。
ウィング本体もUVジェルで段差を曲面に変更しています。
リアウィング固定中
固定するときは、リアウィンドウが邪魔になるため後から取り付けです。
先に左右のウィンドウとドアミラーは接着済。
仮組み
シャシに乗せてウィング角度も見ます。その後、ジェルで固定。
この後、ちとホイール作成でシッパイします(^-^;


ホイールの作成(1/43)

ガンメタスポークのホイールが実車には装備されています。が、小径ホイールは所持していないので、似た形状のホイールをリペイントして使用することになります。
また、ガンメタカラーはホイールへの吹きつけ後にほぼ黒になる為、思い切って黒ホイールに。リムはメッキなのですがシルバー塗装でカバー。
ホイールリペイント
でしたが、このホイールはデミオには付きませんでした・・・
思いっきりこのホイールと信じ込んで作業してしまいました。うーん、シッパイ。
この後、正しくセットできるホイールを同じようにリペイントして取り付け。思い込みって怖いです。


組み立て(1/64)

1/64サイズの組み立てです。
先にガラスのデカールは全て施工しておきます。
台座に固定
1/64ですとはめ込みでパチパチ作れる部位もあります。
ヘッドライトは内部から接着。
3台できました
3台完成です!
台座のシールは完成品アルバムにて(笑


組み立て(1/43)

1/43の組み立てです。
リアウィングはちゃんとつきましたので、ガラスをはめてシャシと合体です。
って、室内改造の写真撮るの忘れていました(^-^;
組みあがり
まだフロントリップは取り付けていませんが、基本的な組み立てはこれで終了。
フロントリップは別途プラ板から削りだして白塗装です。
ボンネットやリアウィング同様パール塗装無しです。
リップの貼り付け
完成したフロントリップをバンパー下部から貼り付けて、台座に固定して完成です。
リップをつけると精悍さが増します。
実車でも重要ですよね、フロントリップ(^o^


2016 Super耐耐久 66号車 odula MAZDA デミオ15MB ST-5クラス 完成品アルバム

完成品

台座に仕様プレートを貼り付けてコーティング作業します。


こちらから、完成品のアルバムを見ることが出来ます。

Google+ 2016 Super耐耐久 66号車 odula MAZDA デミオ15MB ST-5クラス 完成品アルバム




イマジンズでは、WRC等ラリーカーのミニカーも販売中

ImaginS(イマジンズ)では、ラリーカーのミニカー販売も行っています。
主にご紹介しているのはミニカーですが・・・色んなワードで様々なホビーが買えたりします(笑
勿論F1ミニカーも、1/24プラモデルやガンプラ等もOK!

検索機能は↓をクリック!
提携サイト「カーパーツだ!」から購入できます

また、ImaginSサイト各ページでは、1/43のラリーカー販売情報をご紹介しています。

イマジンズのリンク