1/43 TEIN ADVAN BRZ モントレー2013in群馬 #23 鎌田卓麻さん&竹原静香さん組

2013年の全日本ラリー第5戦「モントレー2013 in 群馬」で鎌田さんがドライブしたBRZのラリーカーをモデル化しました。
今回のモデル化は、全日本ラリーのモデルを増やしたいという点と、懸念していた部品が手に入った事が後押ししています。
ターマック用のホイールとタイヤがまさにこのBRZの為の物・・・と言うのも、他のマシンを作るときに手に入れた某ADVANのエボの物。それは当然でした(笑
今回はデカールは汎用が勿論効くのですが、ホイールが1点物、STIのエアロをフルスクラッチで装備ということで「量産不可」とさせていただきますm(_ _)m

下地を作って、本体に直接エアロを組む

今回完全ワンオフとなる原因になったSTIのエアロ。まずそのエアロをどのように作成するかの検討から。
検討のためにも、マズは下地ボディにしちゃいます。
トランクのスポイラー穴も埋められてすっかり下地ボディ
フロントのリップ、サイドステップについては後付けのフルスクラッチパーツでOK。問題はリアバンパーに取り付けられるエアダムだ。
直接プラ板とパテで加工開始
リアバンパーのエアダムのみボディに直接加工することに。実車ではあまり大きくないこのパーツ、今回はターマック仕様でエアロがついてベッタベタということで、僅かに大きめに作成。
サイドステップとバランス取れるように考慮します。

TEINのグラフィックが難物

今回、TEINのボディグラフィックがメインのデカール作りとなります。
実はTEINのボディグラフィックは別車両開発時に作ってはいたのですが、BRZに貼られたグラフィックは微妙に変化されているようです。
ちゃんと実車に合うように反転させたり角度を変えたり・・・・
テインのグラフィックをひたすら開発・・・
2次元状態では完璧になりませんので、通常の紙に印刷して車体に合わせてみます。
ま、「現車合わせ」みたいな?(笑
TEINのグラフィックのみ貼り付けてみました。
TEINのボディーグラフィックスのみ貼り付けてみました。
今回BRZのボディーカラーを渋くする為、ホワイトパールボディに仕上げてあります。
グラフィックも少々濃い目、ボディにマッチしたと思います。

デカールの仕上げ

それでは、次々とデカールを貼り付けて行きましょう。
TEINのロゴはシルバーのデカール。枠はカラーのデカールで黒印字されたもの。
ゼッケンの貼り付け前にはやはり白いデカール。車両本体が白に近いとは言え、やはり白ではない。
どんどんデカールを貼り付けて行きます
リアピラーから天井に向けて並ぶスポンサーロゴについては、丸ごと貼りつけ可能のように合成してありますが、コレは位置合わせが大変でした。
(デカール開発の段階でね)
今回のデカール貼り付けの締めは、ボダィーサイドのADVANストライプ!
トドメにADVANのサイドストライプでしょう。このストライプによってマシンの際立ち感がグーっとアップ!

いよいよ外装キモの、STIエアロパーツの作成です

クリアー塗装もしっかりして後付けオプションのエアロ作成にはいりますよ!
フロントのリップはサクサク切削していけば比較的簡単に作成できますが、サイドステップはボディのウネリを入れて作成しなければなりません。
マスキングしてエアロを追加作成
ボディ本体にトラブルが出ないように、マスキングしてプラ板を当てます。
なぜ下地の段階で作らなかったのか、って?
ADVANのストライプとの兼ね合いを見たかっただけなのですが、結果的に先に作成してもよさそうでした(w
一応パーツの切り出しは下地状態で終わってはいましたが・・・
(あ、写真のインプレッサはBRZに関係ありません・・・とも言い切れない)
もう少しで完成!
様々な部品を組み込んだTEIN ADVAN BRZ。バンパーのクリアパーツ等をつけてしまえばもう完成ですね。
やっぱりこの金ホイール(実車と同じ)がめっちゃ映えます!

TEIN ADVAN BRZ モントレー2013in群馬 #23 完成品アルバム

完成品 こちらから、完成品のアルバムを見ることが出来ます。
Google+ TEIN ADVAN BRZ モントレー2013in群馬 #23 完成品アルバム


イマジンズでは、WRC等ラリーカーのミニカーも販売中。

ImaginS(イマジンズ)では、ラリーカーのミニカー販売も行っています。
主にご紹介しているのはミニカーですが・・・色んなワードで様々なホビーが買えたりします(笑
勿論F1ミニカーも、1/24プラモデルやガンプラ等もOK!

検索機能は↓をクリック!

また、ImaginSサイト各ページでは、1/43のラリーカー販売情報をご紹介しています。